東京SIM外語研究所

会社概要

英語教育に携わり40余年。
60万人の英語力を磨いてきた信頼の実績


東京SIM外語研究所は1966年創立以来、一貫して 「SIM同時通訳方式」による画期的な英語学習法を提唱し、旧態依然とした英語教育界に常に新風を吹き込んできました。

その成果は数々の講座に結実し、リスニング講座「スーパーエルマー」、スピーキング講座「スーパー・スピーキング」、英会話講座「THE英会話ビアンカ」、大学受験・長文読解力養成講座「スーパーSIM」など、「SIM同時通訳方式」による数々の通信講座を開発し、総受講生は60万人以上(うちスーパーエルマー20万人)にのぼっています。

受講生の多くが圧倒的な英語力アップを経験し、特にリスニング講座「スーパーエルマー」受講生からは「TOEICリスニング満点」、「スコア躍進」、「英検1級合格者」が続出して、「英語の最終教材」と呼ばれています。

会社概要

社名
株式会社 東京SIM外語研究所
SIM = Simultaneous Interpretation Method(同時通訳方式)
所在地
〒206-0033
東京都多摩市落合2-38-102
アクセスマップ
メールアドレス
電話番号
042-355-3051
FAX番号
042-355-2011
代表者
代表取締役 上野巨志
資本金
2000万円
創立
1966年4月
事業内容
  1. 1. 外国語の教育
  2. 2. 外国語教育教材の開発・制作・販売
  3. 3. 国内および国外セミナーの運営

沿革

1966年 東京SIM外語研究所創立
英語教育家ダン上野が東京SIM外語研究所を創設。英語を、「英語の語順」で頭からフレーズごとに読む読解法「SIM同時通訳方式」による英語教育をスタートした。
1978年 大学受験生向け「スーパーSIM」開講
大学受験生向け長文読解力養成講座「スーパーSIM」が開講。偏差値向上の実績により長文対策の定番教材となる。同講座の総受講生は 38万人以上にのぼる。
1988年 リスニング教材「スーパーエルマー」開講
TOEICリスニングに非常に効果の高いリスニング教材「スーパーエルマー」が開講。以後、受講生から「TOEICリスニング満点」「スコア躍進」が多く生まれ、TOEIC教材のロングセラー商品となる。同講座の総受講生は20万人以上。
1995年 初級者向け「The英会話ビアンカ」が開講
「わかりやく本格的な英会話教材」として初級者向け「The英会話ビアンカ」が開講。
1996年 ダン上野Jr.が東京SIM外語研究所・所長に就任
ダン上野Jr.が先代を引き継いで東京SIM外語研究所・所長に就任。スーパーエルマー「HyperCBSコース」「HyperVOAコース」等、米国メディアの生の英語をもとに、新しい独自メソッドを織り込んだ新規教材の開発に従事し、現在に至る。
2012年 英会話教材「スーパー・スピーキング」が開講
日本人の多くが苦手とするスピーキングを短期間でモノにするための教材「スーパー・スピーキング」が開講。「ネイティブ思考法」で英語をインプットし、アウトプットするトレーニングを通して「言いたいことがスラスラと口をついて出るようになる」と好評。
閉じる